スクラップブッキング大好き。まだまだ修行中の身です。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
つぶやいてます

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

もともとは、荷札や、商品に下げる値札などの付け札のこと。
スクラップブッキングにおいては、タイトルやジャーナルを書いたり、エンベリッシュメントとしてもよく使われています。
市販されていますが、テンプレートやパンチなどを使用し、ペーパーを切り抜いて、簡単に自作できます。
タグ自体を作品としている場合もあります。
スポンサーサイト
アイレット

はとめのこと。

*この記事を全部読む*

Brads(ブラッズ)

ブラッド、割ピン、二股ピンとも。

*この記事を全部読む*

ファイバー

リボンや糸、ひもなどのエンベリッシュメントのこと。

毛羽だったものや、中にワイヤーが入っているものなど、カラー、素材、色々なものがあります。
ブックタイプのものでは、ページを閉じるひもとして大活躍です。
エンベリッシュメント

ポイントになる飾り、スクラップブッキングを飾るデコレーションのこと。

*この記事を全部読む*

accessory(アクセサリー)

ステッカー、リボン、布やボタンなど、色々なパーツがあります。
accessoryには、装飾品、装身具の類の意味があります。
アクセサリーを上手く作品に取り入れて、ワンポイントのアクセントなどに使っています。
accent(アクセント)

ポイントになる飾りのこと。

*この記事を全部読む*

Journal(ジャーナル)

記録文、また記録文を書くこと。

*この記事を全部読む*

Title(タイトル)

作品のシーンやテーマを表す題名のこと。

*この記事を全部読む*

Crop(クロップ)

写真から余分な部分を切り落として、写真のバランスを整えること。

*この記事を全部読む*

写真

これがないと、スクラップブッキングははじまりません。。。

*この記事を全部読む*

Snow Day

Snow Day

*この記事を全部読む*

Snow Day

Snow Day

*この記事を全部読む*

思い出を楽しむ

スクラップブッキングでは、思い出を楽しむシーンがいくつも登場します。

*この記事を全部読む*

思い出を記録する
フォトアルバムスクラップブッキング
両者は、似ているようで、大きな違いがあります。

フォトアルバムは、写真を保存するためのものです。
スクラップブッキングは、生活を記録するためのものです。
フォトアルバムでも、写真にコメントを書き添え、写真を切り抜き、スクラップブッキング風にペーパーやステッカーを貼って整理する方法もありますが。。。
フォトアルバムは、最終的にアルバムの中に収まるものです。
アルバムがあって、初めてフォトアルバムです。

スクラップブッキングは、アルバムの中で大人しく収まっているのではなく、色々な形、形態で展開しています。
写真だけを貼って残すのではなく、写真についての描写を加え、人生の記録、思い出として、強く語りかけてくるような作品ができあがるのではないでしょうか?
思い出を整理する
デジタルカメラが(携帯にまで)普及したことで、さらに写真を撮る機会が増えたのではないでしょうか?

撮った直後に画像が確認できたり、気に入った写真だけ残したり、現像できたり。
記録メディアの進歩で、撮れる枚数もとても多くなりました。
下手な鉄砲なんとやら、ではありませんが、同じシーンをいくつも撮影して、ベストショットを選ぶことが可能になったので、失敗を恐れずに、手軽に気軽に、どんどん撮影できます。
家庭用プリンタの機能も驚くほど向上し、それなりの用紙を使えば、写真並みに美しく画像をプリントアウトできるようになりました。

しかし、実際のところ、撮影した後は、どうなっているのでしょうか?
現像やプリントアウトしても、箱や袋の中にしまったまま。
ひどい場合は、パソコンのハードディスクの中にデータをコピーしただけ。
ちょっと手間をかけて、CD-RやDVD-Rに焼いて保管している。
シャッターボタンを押しただけで満足。
、、、という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

なかなかできない写真整理。
スクラップブッキングをすることによって、シーンごとによりよい写真を選び出すという行為が発生します。
大切な写真を美しい状態(さらに美しく演出する!?)で、撮影時の情報と共に、きちんと整理して残すことができます。
スクラップブッキングと思い出

スクラップブッキングは思い出を大切にするクラフトです。
思い出とスクラップブッキングは切っても切れない縁にあると言ってもいいかもしれません。

思い出を整理し、記録し、それを楽しむという具合です。
なぜ、スクラップブッキングをするのか?
好きだから、、、と言ってしまえば身もフタもありませんが、思い出を整理したい」「思い出を記録しておきたい」「思い出を楽しみたいという目的があってのことではないでしょうか?
Photo-safe(フォトセーフ)

写真に対して安全であること。

*この記事を全部読む*

Archival Quality(アーカイバル・クオリティー)

長期保存に耐えうる品質のこと。

*この記事を全部読む*

PVCフリー

紙の劣化の原因となる、ポリ塩化ビニールを含んでいないという意味。

*この記事を全部読む*

christmas

christmas

*この記事を全部読む*

はじめてのcut

はじめてのcut

*この記事を全部読む*

christmas
christmas1


*この記事を全部読む*

思い出グッズと記念品の店

  サイトはこちら→

*この記事を全部読む*

思い出グッズと記念品の店

ときのわ*ぷらす


  サイトはこちら→

*この記事を全部読む*

子供の夢と未来をはぐくむグッズのお店

ときのわキッズ

  サイトはこちら→

*この記事を全部読む*

花と緑のグッズがいっぱい!

ペタルあんどリーフ

  サイトはこちら→

*この記事を全部読む*

忙しい女性のお助けアイテム大集合!!

すまーとじかん

  サイトはこちら→

*この記事を全部読む*

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。