スクラップブッキング大好き。まだまだ修行中の身です。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
つぶやいてます

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Scrap Booking(スクラップブッキング)とは……

思い出を大切に残し、伝えていくアートクラフトです。
思い出深い(あるいはお気に入りの)写真を台紙に貼り、様々な装飾パーツ等をちりばめ、写真にまつわる思い出をより鮮やかに、長期にわたって残していこうというコンセプトのクラフトです。
アメリカで誕生し、大流行したクラフトで、日本にもじわじわと広まってきています。
ダイソーにもスクラップブッキング用の用品が登場しています。
大切な思い出の写真を、さらに素敵な思い出にするべく、作品として作り上げるクラフト。
思い出アートです。
装飾いっぱいのオリジナルアルバムを作ろう!っていうかんじでしょうか?

デジタルカメラや、携帯電話にカメラ機能が装備されるようになり、より、写真が身近な存在になりました。
しかし、写真は撮っても、撮っただけ、、、という人も多いのではないでしょうか?
せっかく撮った思い出の写真。
写真を箱や引き出し、あるいは、パソコンの中にデータのまま残しているのは、もったいないと思いませんか?
ブログやHPにアップするというのもアリですが、スクラップブッキングとして写真を残すのも素敵です。
作成中はもちろん、完成作品を眺めることによって、写真を撮った当時の気持ちや思い出を楽しむことができます。
孫の代まで伝える思い出アートづくり、、、というキャッチコピー(?)もあるようです。

上記のことを、スクラップブッキングの専門用語を並べて説明すると、

写真にマッチした、アシッドフリーのカラフルなペーパーを台紙に使い、楽しいくて綺麗でかわいい、エンベリッシュメントをポイント的に配置し、タイトルをつけ、写真を撮影した時のシチュエーションや感想を、ジャーナルという形で、心を込めた手書き文字で書き添えます。
そうすることにより、その時の思い出をより鮮明に記録し、気持ちを第三者に伝えることができます。
自分だけではなく、みんなを幸せな気分にしてくれるクラフトアートです。

関連記事

テーマ:☆★スクラップブッキング★☆ - ジャンル:趣味・実用

<< inch(インチ) // ホーム //

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lovesb.blog97.fc2.com/tb.php/1-56819b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。