スクラップブッキング大好き。まだまだ修行中の身です。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
つぶやいてます

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い出を整理する
デジタルカメラが(携帯にまで)普及したことで、さらに写真を撮る機会が増えたのではないでしょうか?

撮った直後に画像が確認できたり、気に入った写真だけ残したり、現像できたり。
記録メディアの進歩で、撮れる枚数もとても多くなりました。
下手な鉄砲なんとやら、ではありませんが、同じシーンをいくつも撮影して、ベストショットを選ぶことが可能になったので、失敗を恐れずに、手軽に気軽に、どんどん撮影できます。
家庭用プリンタの機能も驚くほど向上し、それなりの用紙を使えば、写真並みに美しく画像をプリントアウトできるようになりました。

しかし、実際のところ、撮影した後は、どうなっているのでしょうか?
現像やプリントアウトしても、箱や袋の中にしまったまま。
ひどい場合は、パソコンのハードディスクの中にデータをコピーしただけ。
ちょっと手間をかけて、CD-RやDVD-Rに焼いて保管している。
シャッターボタンを押しただけで満足。
、、、という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

なかなかできない写真整理。
スクラップブッキングをすることによって、シーンごとによりよい写真を選び出すという行為が発生します。
大切な写真を美しい状態(さらに美しく演出する!?)で、撮影時の情報と共に、きちんと整理して残すことができます。
関連記事
<< 思い出を記録する // ホーム // スクラップブッキングと思い出 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lovesb.blog97.fc2.com/tb.php/19-3441a753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。