スクラップブッキング大好き。まだまだ修行中の身です。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
つぶやいてます

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

Crop(クロップ)

写真から余分な部分を切り落として、写真のバランスを整えること。
クラフト用のはさみやカッターナイフを使用して、写真の余分な部分を切り取り、見せたい部分を残す作業、行為のことです。
クロッピングと言う人もいます。
また、スクラップブッキングを作ることを単にクロップと呼ぶ場合もあります。
cropは、写真などをトリミングする、写真などの端を切るという意味。
名詞には、収穫物や作物という意味もあるそうで、面白いな、と思いました。

トリミングは、写真で、焼き付け・引き伸ばしを行うときに、不要な部分を取り除いて画面を整えることをいいます。
デザイナーとして働いていたときは、トリミングという言葉がよく交わされていたので、私個人としては、「写真を切る=トリミング」という認識があります。
クロップ(crop)とトリミング(トリム/trim)はどう違うの?
と、どうでもよいことに悩んだりもしました。
トリムは刈り整える、削ぎ落とすといった意味があるようです。
(トリマーですね)
英和辞典を見れば、意味が違うというのがよくわかるのですが、私の作業では、クロップもトリミングも同じだったりします。。。

クロップの派生語(?)として、「クロップパーティー」(仲間で集まってスクラップブッキングをすること)、というのもあります。
関連記事
<< Title(タイトル) // ホーム // 写真 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lovesb.blog97.fc2.com/tb.php/25-1c9bdf35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
まとめ